ホームページの紹介
http://www5.plala.or.jp/gyumei/
写真や絵手紙など牛鳴HPの玄関先です「牛鳴さんちのたからもん」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
沼袋明治寺7
観音とは観世音のこと、世の音を観ずるという
今の世の中、うるさいからねぇ
この観音様は中野区のある寺の境内にある。
明治時代のものだ。
素晴らしいできだねぇ
スポンサーサイト
2013.08.24(10:03)|石仏賛歌コメント(0)TOP↑

町田大泉寺参道6
町田の大泉寺への参道に復興供養の石塔がある。
この石塔、面白いのは石塔が伽藍胴になっていて中になにか入っている・・
どうやら達磨さんらしい
いかめしい顔つきだから面壁九年の意味か・・
町田大泉寺9
達磨さん自体石仏になっているのは珍しいものだが、こんなのは初めて見る。
復興というのは参道の敷石の事と思うが達磨さんとの関連があるのかしらん。

2013.08.04(11:03)|石仏賛歌コメント(0)TOP↑
プロフィール

牛鳴

Author:牛鳴

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。