ホームページの紹介
http://www5.plala.or.jp/gyumei/
写真や絵手紙など牛鳴HPの玄関先です「牛鳴さんちのたからもん」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
9.jpg
落語で頭の上に桜の木が生えて花見をしたなんてネタがあるけれど
その桜を切ったら穴があいて水がたまり
池になった・・・・
落語の発想は実におおらかでいい。
ところでこの狛犬も頭に穴があいている。
さてこの穴はなんだろうか。
スポンサーサイト
2017.02.11(08:38)|穴ぼこだらけの神様たちコメント(0)TOP↑

12_20170124094022a1f.jpg
狛犬の頭に穴ぼこがあいている。
誰かが叩いて穴をあけたものか、
もとからあったものか、すると何に使ったものか
角が生えている狛犬もいるから
つつかれたのかな・・・
まさかねぇ
2017.01.24(09:36)|穴ぼこだらけの神様たちコメント(0)TOP↑
13.jpg
この庚申像、腹のあたりが凹んでいる。
叩いて石の粉を財布に入れておけば勝負事に当たると・・・
ほんとかねぇ
信じる者は救われる・・・・
2017.01.04(10:14)|穴ぼこだらけの神様たちコメント(0)TOP↑
14.jpg
この灯篭も随分穴があいている。
悪ガキがよってたかって、はやしながら石でたたいたであろ光景が目に浮かぶ
2016.12.05(10:09)|穴ぼこだらけの神様たちコメント(0)TOP↑
15.jpg
この石祠は江戸時代の医者の墓である。
どうやらこの墓石は薬になるらしい。
叩かれて穴ぼこだらけになってしまった。
口づてとは恐ろしいものである。
2016.11.22(12:34)|穴ぼこだらけの神様たちコメント(0)TOP↑
プロフィール

牛鳴

Author:牛鳴

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。